November 27, 2017

近頃お知らせばかりで あまり調教日誌を書いていませんでしたね。

最近あまりプレイ写真を撮っていなかったので、書けずにいましたが 日々様々なプレイを楽しんでいます。

特に近頃外国人で なおかつSM自体も初体験というマゾがとても多いです。

そんな貴重な初体験に数多くいるミストレスの中から私を選んでくれたことを本当に嬉しく思います。

しかも初体験ってことは、ヴァージン!

この誰の手垢もついていない真っさらな子をどうやって料理してやろうかしら…とスケベな妄想が湧いてしまいます。

純白のマゾを私の色にどっぷりと染め上げて、沈めたい…もう戻れないように。

S...

November 18, 2017

よくマゾから聞かれる、

鞭っていつかは痛くなく感じる時が来るんですか?とか、鞭の痛みが気持ち良いって思える時が来るんですか?って

中には痛みを直接的に快感に結びつけられる人もいるかもしれないけれど、それってとても稀だと思う。

多分、大多数の人は 当たり前に痛いものは痛いと感じるでしょう。

鞭は鞭です。

痛くて当然。

でも、私は思うの、だからこそ鞭の意味と価値があると。

例えば鞭が大好きで鞭の痛みを感じない人が居たとする。

その人にとってそれは単なる「飴」「ご褒美」でしかなく、

私は鞭の意味が無い気もする。

痛くて、とても辛い。

だからこそ 

それを女王様...

September 17, 2017

私が普段会うマゾたちの殆どは、所謂「裏」の顔を私に見せてくれていると思います。

家族や友達、会社の人にはとても見せられない 裏の姿。

でも、極々稀に 私は親交が深いマゾの「表」の顔を見せてもらう機会があります。

正しく ド変態が人間の皮を被って、立派な社会生活を送っている姿を見る機会。

その時 私はすっごく興奮するの。

裏の顔と表の顔のギャップが大きければ大きいほど。

しかも、「表」の世界でマゾに会う時は、彼の「裏」の顔を知っているのは私ただ一人だけ、だったりする。

その場所で 彼の「核」を知り尽くし、支配しているのは私だけだと思うと、すごくすご...

August 24, 2017

先日初めて会ったマゾ、

SM女王と会うのは初めて、尚且つ黄金バージンも捧げてくれましたが かなり良い狂いっぷりを見せてくれました。

最終的に二足歩行どころか、床を這いつくばって四足歩行することも出来ない程、彼は見事に「廃人」と化してくれました。

殆ど失神寸前。

別段ハードな事は何一つしていません。

道具も殆ど使わなかったし。

それなのに、何故そこまで彼は壊れたのか?

彼は言っていた、妖湖様とお会いした段階で もうすでに僕は逝っていた、と。

そう、そこなのよ。

マゾ達の「相手の存在を感じる感度」って、凄いと何時も思う。

ドマゾの最下層だとしても そこは尊...

July 30, 2017

私はマゾの口に無理矢理食べ物を押し込むのが好きだ。

遥か昔、SPICEを立ち上げる前のブログに一度書いた気がしますが、

私の好きな映画「奇妙なサーカス」で、自分の旦那を小さな穴が一つだけ開いたチェロ(楽器)ケースの中に閉じ込め、鍵をかけて、その小さな穴からナポリタンスパゲッティを押し込んで無理矢理食べさせる というシーンがあった。

そのシーンを見て、とても興奮したのを覚えている。

何故だかもっともっと押し込んで、詰め込んで、口の中いっぱいにしたくなる。

そして食べ物によって顔中ドロドロになったマゾを その瞬間だけとても美しいとすら思ってしまう...

July 9, 2017

私のオモチャはお前です。

SM道具は要りません。

私のオモチャはお前だから。

誰でも買える既製品なんかで遊ぶより 楽しい遊びを私は知っている。

固くて冷たいプラスティックがスイッチ1つで動く訳じゃない、

血の通った人間が 心で動く「マゾ」で遊ぶことが好き。

その日 その場所 その時にだけお前が示す反応が好き。

他のどこにも無い、お前だけしか持っていない その体とそのM性が好き。

私のオモチャはお前です。

SM道具は要りません。

May 12, 2017

 日々色々な性癖の方々に会いますが

何だかんだ言っても「明るい変態」であることに越したことはありません。

性癖自体は深刻で重症でマニアでダークであっても、その人の人間性自体が明るいと、楽しい。

久々にお会いした地方のマゾと沢山笑いながら、アルファインでがっつり遊んできたわ。

女王様然とした命令口調は無しで、フランクに変態遊び。

私自身のSM観は勿論 自分の中に持っていますが、

根本にしっかりとした変態性もしくはマゾ性があり、きちんと”マナー”(ここ一番大事)のある方とであれば、

その関係性の在り方は人それぞれ 様々で良いと思っています。

厳格な調教...

March 10, 2017

 初めてお会いするのにも関わらず、私の好みをしっかり把握して素晴らしいおもてなしをしてくれたマゾ。

シャンパングラスもちゃんとBaccaratを用意して。

その心遣いがとても嬉しかった。

相手を思いやるということ。それがあってのSMよね。

肉体的マゾ、メンタルマゾ、快楽主義者、フェティシスト… 色々な性癖の人がいて それぞれの特色があってそれぞれの良さがあると思います。

私はその全員を同じ定型に押し込んでガッチガチに調教しよう、とは思っていません。

その様々な性癖の変態たちとどんな時間を・どんな関係性を共有できるか?こそが要だと思っています。

そ...

March 2, 2017

私の下にいる時は、理性なんてものは捨てなさい。

思い切り狂ってごらんなさい。

お前の正気なんていらない。

お前の気なんて狂ってしまえばいいのよ、

気がふれたお前を私が更に挑発して たっぷり弄んであ・げ・る。

February 24, 2017

アナルが苦手な子で、この時ペニスバンド装着すらしていないけれど、

私に至近距離で目をじっと見つめられながら 正常位で腰を突き押しつけられて悶えるマゾ。

ズンズン突かれて「妖湖様に犯されている」というシュチュエーションこそが お前のM性を刺激する。

アナルに指を入ることが出来なくても

”心にケツマ◯コ” があれば、私はその穴をたっぷり突いてやるわよ。

体の刺激も大切だけど…

私はお前の脳みそを犯してやりたい!

理性を捨てて犯されながら狂いなさい!

Please reload

妖湖女王様のラバー中毒 発売

April 2, 2020

1/10
Please reload

LINK

MY SCHEDULE

3、4月は東京に居ります。ご予約お待ちしてます。販売用ビデオ出演可能なM男性も常時募集しています。詳しくはコチラをお読みください。

  • Instagram - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • アマゾン - ブラックサークル
NEW

March 28, 2020

Please reload