August 24, 2019

数年前に不届きな所行をして、私を怒らせたままずっと謝罪に来ていないマゾが居りました。

そのマゾが数年ぶりに謝罪をし、1から出直したいとの事で すごく久しぶりに会いました。

しかし この不届きマゾは私が触れることにすらも値しないので、指一本触れずに説教をし、謝罪だけを受け付けました。

長時間土下座をし半泣きで謝罪するも 結局この愚かな出来損ないマゾは どう罪を償うべきか分からないというのです。僕は妖湖様の為に狂うことしかできない、と。

本当にどうしようもない屑です。

しかし出来損ないの屑に多くを期待する事こそ野暮だと 私は説教をしながら気付いた...

July 7, 2019

 最近外国人クライアントが沢山増えたこともあり、セッション中に写真をあまり撮っていませんでした。

セッション写真・動画撮って欲しい子はご予約時に言って頂戴ね。ご予約フォームにも その旨記載できる項目を増やしました。※顔は必ずモザイク処理します。ホクロなどの身体的特徴も全て消します。

さて、ここ最近海外に沢山行って色々な人と会い 様々なセッションも経験して来ましたが、ずっと変わらない私の好きな事、それはやっぱり「私の存在だけでマゾを責める」という事。

私の匂いや体液は勿論のこと、言葉や声色、指先、その場の空気や息づかい…オモチャや道具より私...

September 11, 2017

先週は撮影続きだった為に、少しバタついた日々でしたが 今週からはまた普段通りまったりとマゾをいじめ倒します。

溜まっている調教日誌も少しづつ書き始めつつ。

前回みっちり本気の説教を喰らい、出会った当初命名したあだ名も剥奪され、未だお仕置き期間中である マゾ。

お詫びの方法は”行動”でひたすら忠誠を示すこと(言動はどうとでも言えるからね!)、

そして 誰よりも何よりも最も底辺まで落ち、ひたすら私に狂うこと。

いつも通り触れる前からのたうち回って痙攣し、ドライ逝きしはじめるマゾであるが、そんなんじゃ足りないのよ。

私が満足するまで もっと、もっと狂...

August 24, 2017

先日初めて会ったマゾ、

SM女王と会うのは初めて、尚且つ黄金バージンも捧げてくれましたが かなり良い狂いっぷりを見せてくれました。

最終的に二足歩行どころか、床を這いつくばって四足歩行することも出来ない程、彼は見事に「廃人」と化してくれました。

殆ど失神寸前。

別段ハードな事は何一つしていません。

道具も殆ど使わなかったし。

それなのに、何故そこまで彼は壊れたのか?

彼は言っていた、妖湖様とお会いした段階で もうすでに僕は逝っていた、と。

そう、そこなのよ。

マゾ達の「相手の存在を感じる感度」って、凄いと何時も思う。

ドマゾの最下層だとしても そこは尊...

July 9, 2017

私のオモチャはお前です。

SM道具は要りません。

私のオモチャはお前だから。

誰でも買える既製品なんかで遊ぶより 楽しい遊びを私は知っている。

固くて冷たいプラスティックがスイッチ1つで動く訳じゃない、

血の通った人間が 心で動く「マゾ」で遊ぶことが好き。

その日 その場所 その時にだけお前が示す反応が好き。

他のどこにも無い、お前だけしか持っていない その体とそのM性が好き。

私のオモチャはお前です。

SM道具は要りません。

May 6, 2017

自称元祖妖湖フェチのT。

いつも通り私の視線と存在だけで感じ始め、どこにも触れていないのにドライでイキ続ける。

昨日は遂にぶっ壊れてのたうちまわり、発狂しだした。

奴の止まらない暴走を 私は挑発つつも、少し冷静に見つめながら

快楽のキャパを越えると人は壊れるんだという事を知った。

強烈な想いを伴ったフェチズムは 人を狂わせる。

だって、お前の唯一の取り柄は誰よりも激しく私に狂う事だものね!

だからもっと狂って壊れるがいい。

お前に人格なんて要らない!羞恥心も要らない。

頭と心と体でとことん感じまくって、破裂しそうな想いに苦しめられながら ぶっ壊れてし...

March 2, 2017

私の下にいる時は、理性なんてものは捨てなさい。

思い切り狂ってごらんなさい。

お前の正気なんていらない。

お前の気なんて狂ってしまえばいいのよ、

気がふれたお前を私が更に挑発して たっぷり弄んであ・げ・る。

December 28, 2016

私に見つめられ、蔑みの視線を送られるだけでビクンビクン反応する身体。

道具なんてものは何も必要としない、

私だけいればいい 私の存在だけあればいい。

そんな妖湖フェチで、ずっといなさいね。

先日もマゾに「プレイの中で一番楽しいことは何ですか?」と聞かれた。

ソフトなフェチプレイも、絶叫させる拷問や暴力も好きだけど

やっぱり一番は

誘惑すること、誘惑して引きずり込んで、男を私のものにして支配すること。

人はそれをサディスト・女王様では無い、と言うかもしれない。

でも私は肩書きなんてものは何だっていいと思っている。それにこだわる程無駄なことはないわ。

だっ...

September 7, 2016

ホテルに入り他愛のない話をして少しリラックス。

その後マゾにシャワーに入らせる。

浴室から戻ってきたマゾを見下す私。

視線を感じた途端 一人の「男」が、ただの「マゾ」に堕ちる。

日常が非日常に切り替わる瞬間。

その瞬間が好き。

そして視線で もっと突き落とす。

半泣きで恐怖と興奮が入り混じった「マゾ顔」は 私、もっと好きなの。

視姦してやる。目を反らすんじゃないよ。

怯えながら、自分の情けなさと哀れを感じながらも、脳と心と体が感じてしまう マゾというその"性(さが)”をよく思い知らせてやる。

August 28, 2016

アナルが苦手なマゾ。

ペニスバンドが挿入出来なくても、私は男を犯すのが好き。

ペニバンは装着せずとも、じっくり見つめながらガンガンと私に腰を当てられて突き上げられると女のようにアンアン鳴いて感じはじめる いやらしいマゾ。

そういえば、アナルが苦手なお前には今までこんなプレイしたこと無かったもんね。

最期の最期まで私が至近距離で見つめててあげる、

お前の情けない変態顔がしっかり見れるから、私は正常位が好き。

男なのに下になり、見下されビンタされながら犯されて興奮してるお前の顔、とっても良かったわよ。

Please reload

鼻穴への強制黄金マーキング

December 6, 2019

1/10
Please reload

LINK

MY SCHEDULE

12月は8日昼間、11・12日夜のみ空きがあります。2020年1月3.4日は札幌にてセッション可。東京は1月9日以降のご予約を受付中です。

  • Instagram - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • アマゾン - ブラックサークル
NEW

December 2, 2019

November 29, 2019

November 26, 2019

Please reload

TAG