December 6, 2019

※黄金プレイの内容が含まれます。苦手な方は閲覧を控えるように。

 私の全ての匂いを擦り込まれたいマゾ。全てよ、全て。

まずは私の下着やパンティの匂いから強制的に嗅がせて、徐々に匂いの強い部分を嗅がせていく。

でも私はもう既に知ってるわ、お前が一番好きな香りを。

この日はとっておきのモノを用意してきたわ。まだホカホカと暖かいこのタッパー容器の中身、これがお前の好物よね。前回のセッションでも、残り物をタッパーに入れてお持ち帰りするくらいだもの。

お風呂場に移動し、塊を強制的に口に入れ、柔らかいものは無理やり鼻の穴に擦り込む。

最高に屈辱的な状況に置...

November 26, 2019

 マゾが見つけてくれるまで知らなかったのだけれど、神戸のラブホテルの一室にSMルームがあるとの事で そのホテルへ行ったの。

しかし残念ながらお目当のSMルームは埋まっていたので、鏡の部屋をマゾがセレクト。

想像よりかなり狭い部屋でしたが 壁も天井も鏡張り、まるで万華鏡の中でセッションしているよう。鏡の前で後ろからも前からも上からも下からもマゾを辱める。

どこを見ても無様なマゾの姿が映っている。

そんなセッションの最中、私は江戸川乱歩の鏡地獄を思い出したわ。あの小説は鏡の球体の中に入る話だったわね。

このマゾもそんな球体に閉じ込めてしまいたいわ...

November 20, 2019

真昼の眩しい太陽の光が差し込む部屋で、マゾを生贄のようにテーブルにはりつける。

まるで神への供物のようなお前の姿。

手も足も縛られ拘束された姿で私の生贄となってもらいましょう。

そして沢山鳴くのよ、お前の女神様の大好物は男の悲鳴なのだから。

屠殺される前の家畜のような悲鳴をあげるマゾ。プリプリと弾むお尻と悲痛な声が私の食欲を刺激する。

とても美味しそうでガブリと噛み付くものの、噛みきれない皮膚が余計私のフラストレーションを逆撫でる。

ならばその悲鳴で私の欲を満たさせてもらうわ。私の気が済むまで悲鳴をあげなさい。

私の気が済んだらその口は塞いでやる...

November 18, 2019

 神戸でのセッション記録に戻りまして。

ラバーフェチセッションでの写真、綺麗に撮れたので まだもう少し載せます。

パツパツビッチビチのゴム尻に敷かれるマゾは終始 悶絶しっぱなしでした。

私の所へ会いに来るフェチマゾ達は どちらかと言うと頭の先からつま先からまで完全に覆うヘヴィラバー好きの方々よりも、女性の肉感を活かしたラバーや素材フェチの方が多いです。

私も「なまめかしいフェチプレイ」、大好きよ。

私の魅力と素材の魅力 ダブルでお前を虜にして、妖しい湖の底にゆっくり沈めてあげるわ。

November 14, 2019

神戸でのセッションブログを少しづつアップしていこうと思うわ

まずは久々の再会のフェチマゾとのラバーフェチセッション。

ラバーキャットスーツでピチピチパツパツの体を魅せつけてたっぷり誘惑、それにとっても良い反応で悶絶するマゾを弄んで楽しんできたわ。

後半マゾを圧迫して遊んでいたんだけれど、ラバーキャットスーツの中の汗があまりにもひどくて ベッドはベチョベチョになるし、私の股間のジッパーから漏れ出す私の滝汗でマゾの顔もベチャベチャ。

試しにキャットスーツを脱ぐ時にビデオを撮ってみたわ。

いつかラバーキャットスーツ着用時の汗を一つの容器に集めて、...

November 2, 2019

 そろそろ神戸へ行くパッキングをしなければなりません。

何を持って行こうかしらね。今回は向こうで撮影もする予定なので、撮影用の衣装やブーツなども持っていかなくっちゃ。

この顔面騎乗ハーネス、とても活躍しているわ。今回も持っていこうかしらね。

マゾをお尻の下に固定しておいて、私はのんびりお酒を頂くのもいいわね。

お前はフガフガ言いながら私のお尻の下から逃げられない幸福をたっぷり味わうといいわ。

それともベーシックにマゾの顔に跨り座るのがいいかしら?

ハーネスを使わなくたって私のお尻でお前を苦しめ続けることは簡単よ。

さあ、次の神戸はどんな楽しいこと...

October 2, 2019

大きいチンポは好き? 私は好きよ。

以前のブログに書いた通り、私は自分のイチモツは巨根でありたいという願望がある。

しかし巨根で犯せるマゾは少なく、私はいつでも欲求不満気味なのよ!

そんな私へ巨大アナルを差し出してくれるマゾが訪ねてきました。

このマゾ、実は私のミストレスランドの最新作に出演しているマゾ。撮影とは別に、セッションを予約して会いに来てくれました。

撮影だとどうしても二人きりでは無いし、色々気にしなければいけない部分が多々あるので それとは別に二人きりでゆっくり集中してセッションが出来る事、嬉しかったわ。

まずは充分犯せるように拡張...

September 29, 2019

少し前の調教日誌を。

いつものマントフェチマゾのM男優修行、二度目。

マゾというのはどうしてこうも墓穴を掘るのが上手いのでしょうか。

この子の事はスパイスを立ち上げる前からよく知っていて、その頃からよく、しょうもない誤魔化しの嘘をついたり、捨てきれない自分本位の欲求がポロリと零れて私の先輩女王様に厳しく叱られていました。

マゾの成長が遅いのは、女王様に沢山沢山調教してもらう為なのか 今回もまた本当にどうしようもない嘘をついて墓穴を掘りました。

何度厳しく叱られても分からない進歩の無いマゾは本当に手がかかります。

M男優を志願する前に、まずはマト...

September 22, 2019

 昨日は誕生日でした、沢山メール頂き嬉しいわ♪ 後ほど全部返信するので待っててね。

プレゼント贈ってくれた子たち、ありがとうね!良い子ね。

そんな昨日はちょっと特別なセッションがありました。

マゾの希望により、私の友人を見学・カメラ係としてご招待してのセッションでした。

それも乗馬鞭と一本鞭による情け容赦一切なしの徹底的な鞭拷問。

そのお友達は決してSM関係の友達ではないので、所謂一般女性で間近でSMセッションを見ること自体初めて、という事でした。

鞭を思い切り打たせてくれるマゾは私の周りには 本当にごく少数しか居りません。

この子は決して強靭な...

August 26, 2019

この子は私が人生で会った中で、一番の重症な素足フェチだと思われます。

ハイヒールからチラリと見える足指の谷間だけでも もう興奮が止まらず、足裏を顔の前に近づけようものなら ヒーヒー発狂しだす、かなり遊び甲斐のあるフェチマゾ。

そういう子には当然すぐにご褒美はやらずに、沢山じらして遊ぶのが私は大好き。

私の肉体そのものに これだけ強いフェティシズムを感じてくれることはとても嬉しいことです。

だからもっと私の足に歓喜して陶酔して崇拝して、私を嬉しくさせてごらんなさい。

ご褒美沢山欲しいんでしょ?

Please reload

鼻穴への強制黄金マーキング

December 6, 2019

1/10
Please reload

LINK

MY SCHEDULE

12月は8日昼間、11・12日夜のみ空きがあります。2020年1月3.4日は札幌にてセッション可。東京は1月9日以降のご予約を受付中です。

  • Instagram - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • アマゾン - ブラックサークル
NEW

December 2, 2019

November 29, 2019

November 26, 2019

Please reload

TAG