DSC_9959.jpg

Mistress Youko

Private BDSM and Fetish Session  SPICE

初のFetish showをUran嬢と


神戸滞在のブログもまだ書いていないし、upしたいことは沢山あるのですが、まずは先月のショーの事を書いておきたくてね。

初めてのショーの依頼をUranちゃんから数年前にオファー頂き、しかしスケジュール的になかなかタイミング合わず実現できなかったのが、今年やっと!実現することが出来たわ。

日本でSMショーというとほぼほぼ緊縛のショーを想像することが多いと思うけれど、私は緊縛には重きを置いていないし、ずっと長年密室でマゾと一対一で行うセッションしかしてこなかったので、正直オファー頂いた時に「ショーで私にできることって何だろう…?」とすごく悩んだの。

ずっとずっと考えていきついた答えは「変態性で勝負するしかない」という事。

そんな訳で、SMショーというよりは「変態フェチショー」として私のやりたい事をたくさんやらせてもらったわ、Uranちゃんには本当に感謝です。



リハーサルや練習無しのぶつけ本番だったので、正直どうなるだろうとショーが始まるギリギリ直前までずっと不安だったけれども、Uranちゃんの首に繋がれたリードを引いて歩き、彼女の顔がドマゾの顔に変わった瞬間に私ももう不安なんてどうでも良くなったわ。その顔がたまらくてもっともっとぐちゃぐちゃにしてやりたいと思った。

その私の想いと熱量が見ている人にもちゃんと伝わっていたら良いな。


初めてのショーだったのでもちろん反省点やちょっとしたトラブルはあったけれど、私にとって素晴らしい経験になったと同時にやっぱりSMは私にとって絶対必要なモノなのだと改めて実感したわ。

そしてそんな自分の核を支えてくれる重要なモノに人生の中で出会えて、そしてそれを誰かと共有することができるってすごく幸せなことだと思った。



観客でたくさんの女王様方もいらっしゃっていました。私の大先輩のアムリタ女王様もパーティー仕様の華やかな出で立ちで皆の目を引いていたわよ。


ドロドロぐちゃぐちゃになりながらも私の想いに応えてくれたUranちゃん、本当に素晴らしい企画をありがとう!


  • Twitter
  • Instagram
  • アマゾン - ブラックサークル
  • YouTube
NEW POST