裏と表の交錯

September 17, 2017

 

私が普段会うマゾたちの殆どは、所謂「裏」の顔を私に見せてくれていると思います。

家族や友達、会社の人にはとても見せられない 裏の姿。

 

でも、極々稀に 私は親交が深いマゾの「表」の顔を見せてもらう機会があります。

正しく ド変態が人間の皮を被って、立派な社会生活を送っている姿を見る機会。

 

その時 私はすっごく興奮するの。

裏の顔と表の顔のギャップが大きければ大きいほど。

しかも、「表」の世界でマゾに会う時は、彼の「裏」の顔を知っているのは私ただ一人だけ、だったりする。

その場所で 彼の「核」を知り尽くし、支配しているのは私だけだと思うと、すごくすごく興奮する。

 

「表」の顔をしたドマゾを、私は何でもない顔をして眺めながら、静かに沸き起こる興奮を噛みしめるのが 物凄く好き。

 

もうすぐその機会が 再び訪れるので、とっても楽しみなの。

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

7月17日よりセッション再開

June 29, 2020

1/10
Please reload

LINK
  • Instagram - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • アマゾン - ブラックサークル
NEW
Please reload

TAG